金買取専門店 BRAND FUN (ブランドファン)大阪・東京に店舗あり

金買取専門店 ブランドファン

fun買取専門店のTV出演キャンペーン

金買取のNo.1スピード査定 No.1高額買取に挑戦!

金買取のNo.1スピード査定 No.1高額買取に挑戦!
田中貴金属さんでは買取を行っていない色石・ジュエリーの買取も行っております。
高価で金買取できる商品の例
  • 石がない金
  • 切れてしまっている金
  • 片方しかない金のピアス
  • 金歯
  • 大量の金でもOK
  • 工業用の金でもOK
/
高価で金買取可能な理由

ブランドファンが“金買取”に強いのは重さから引かれてしまう、宝石もしっかりプラス査定致します!

お客様から買取させて頂いた金は、国内だけではなく世界各国の市場にて販売致します。
それによって、数ある販売先から最も高く販売できる卸先に売却することが可能なため、高価買取することができるのです。
また、豊富なマーケットを活用することで、どんな宝石でも対応可能となっております。
状態が悪い・使用が難しくなったものでも買取をお断りすることはありません。
少々の使用感が見受けられる場合でも次の買い手が多いため当社では高価買取が可能です。

日本、世界両方の流通市場で売却!ブランドファンならではの流通ルートの多さで高価買取が可能に!

/
過去の金の買取実績

ブランドファンは常にお客様に少しでも喜んでもらえるよう「金の高価買取」を目指します。
下記以外の商品でもお客様が気になる金・貴金属のお品物がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 金買取例:K18ペンダントトップ
    K18ペンダントトップ
  • 金買取例:K18リング
    K18リング
  • 金買取例:K21ペンダント
    K21ペンダント
  • 金買取例:K18ネックレス
    K18ネックレス
  • 金買取例:K18 ブレスレット
    K18 ブレスレット
  • 金買取例:K24金杯
    K24金杯
  • 金買取例:K20リング
    K20リング
  • 金買取例:K20ブレスレット
    K20ブレスレット
  • 金買取例:K14リング
    K14リング
  • 金買取例:K20 ブローチ
    K20 ブローチ
  • 金買取例:K18 ピアス
    K18 ピアス
  • 金買取例:K14 イヤリング
    K14 イヤリング
  • 金買取例:K24 IG
    K24 IG
  • 金買取例:金歯
    金歯
  • 金買取例:K10 バングル
    K10 バングル
//


/
選べる3種類の金買取方法

宅配でのお買取

地方のお客様の為に、宅配買取も実施中!手数料や宅配キットの費用は一切掛からず、全国どこでも送付致します。
もちろん返送の際の運送料も無料!手間が掛からず、安心納得の無料宅配サービス。査定結果をご連絡したのち、ご指定の口座に即日振込致します。

  • かんたんな発送♪
  • 全国どちらでも対応
  • 早い査定
  • サービスは完全無料
  • ステップ1

    お問い合わせの際は、当社のフリーコールもしくはメールフォームをご利用ください。スタッフが買取までの流れを丁寧にご説明いたします。メールは24時間受付可能です。

  • ステップ2

    お申し込み後すぐに、当社から宅配キットを配送いたします。そちらに査定を希望する商品を一点ずつ梱包し、所定のコンビニもしくは運送会社よりご返送をお願いいたします。

  • ステップ3

    査定したい「ブランド品」と「査定申込書」、「身分証明書」をダンボールに同梱してください。また、ダンボールには宅配キットに同封した着払い伝票を貼ってください。

  • ステップ4

    お電話一本でご自宅へ集荷に伺います。
    お電話にて宅配業者に取りに来てもらう日を指定するだけで、無料でご自宅へ集荷に伺います。また、お近くの佐川急便取扱店へのお持込みもできます。

  • ステップ5

    当社に送られた商品は、徹底管理のもとで一点ずつ丁寧に査定いたします。その際にも迅速な査定結果の報告を目指し、スピーディーな鑑定を心がけています。

  • ステップ6

    ■ご納得頂けた場合
    査定終了後は、金額などの査定結果をスタッフがご連絡いたします。
    価格にご納得された場合、直ちに指定された振込み先にご入金させていただきます。
    (※金融機関での入金確認は翌営業日)

    ■ご納得頂けない場合
    お客様のブランド品をご返送致します。
    (※通常、ご返答日から3営業以内の発送)

---
出張でのお買取

金・貴金属の点数が多すぎて店頭までお持ちするのが大変という方、仕事で多忙で店舗まで出向く暇がない方。そんなお客様の為に、無料出張買取サービスも実施しております。お客様と日程調整を行い、ご自宅まで訪問させて頂きます。拝見した金や貴金属の買取金額も、その場で現金にてお支払い致します。

  • 玄関先でOK
  • 出張費無料
  • キャンセル料無料
金買取に必要なものはたったの2つだけです!

※お品物の保証書や箱、鑑定書など付属品もセットでお持ち下さい。
※未成年の方は保護者の同意書または保護者の同伴が必要です。

btm2
店頭買取

査定は無料!わずか5分で経験豊富なスタッフがお客様の大切な金・貴金属をひとつひとつ丁寧に査定致します。査定結果にご納得を頂ければ、その場で即、買取金額を現金でお支払い致します。

  • 1.渋谷、大阪、銀座、新宿のどちらかの店舗までご来店下さい

    お近くの店舗にご来店下さい。
    ご来店の際には事前にご予約頂けますと、お待たせすることなく査定を開始することができます。お気軽にご来店予約して下さい。

  • 2.貴金属専門の鑑定士が丁寧に査定

    お客様の目の前で、大切な金・貴金属等をひとつひとつ査定していきます。経験豊富な信頼できる鑑定士が査定していきますのでご安心ください。

  • 3.査定金額を提示

    査定した金、インゴットの金額をご報告させて頂きます。お伝えした金額の内容で気になる点がございましたら、その大小に関わらずお気軽にお尋ねください。誠意を持ってお応え致します。また当店では、査定金額にご不満があり、お客様が金やインゴットをお持ち帰り頂く場合があっても、キャンセル料は一切頂いておりません。

  • 4.その場で現金にてお支払い

    お客様が納得された査定金額であれば、その場で金を買取させて頂きます。数百万単位の買取金額はもちろん最高で一千万円クラスの高額買取でも、現金にて即お支払いさせて頂きます。

査定に必要なものはたった2つ

※金製品の保証書や箱、鑑定書など付属品もセットでお持ち下さい。
※未成年の方の場合は保護者の同意書または保護者の同伴が必要です。

宅配買取キットお申し込み

金買取で当店が選ばれる理由

選ばれる理由とは…
宅配買取キットお申し込み

当店「ブランドファン」は、なぜ金を高く買い取れるのか

Checkpoint1
ブランド品をお預かりしてから24時間以内のスピード査定!

お客様から当社に貴金属やインゴットが届いてから、
24時間以内で査定結果をご報告できるように努力しております。
商品管理を徹底的に行っているので、繁忙期でも迅速に対応します!お客様からお預かりした大切な金のアイテム品を徹底管理のうえで査定するので、査定のお時間もかかりません。

ブランド品をお預かりしてから24時間以内のスピード査定!

cb
Checkpoint2
どんな状態でも取り急ぎご相談を!!多少のキズや汚損があっても金買取OK
どんな状態でもまずご相談を多少のキズや汚れがあっても買取OK!

多少の汚れや傷み、破損箇所があっても買取可能です!まずはお気軽にご連絡ください。ただし、状態が悪いと買取金額に影響が出てきます。常にお手入れやメンテナンスを心がけることで、金買取の査定額は大きく変わっていきます。

bb
Checkpoint3
徹底的なコスト削減

インターネット上を中心とした市場にて主に販売を行っているので、お客様か買取させて頂いた金が購入者の手に渡るまでの経費を最低限に抑える事ができています。そのため、店頭で販売した場合に掛かる人件費や運営費を、お客様の買取額に還元させて頂くことで、高価買取をすることができるのです。 売りたい!と思ったときに、いつでも交渉や金額の確認をすることができます。買取を希望するブランド品の詳細をお問い合わせの際にお伝えして頂ければ、実際の金の買取額とほぼ同等の査定額を提示致します。当社ではお客様の声を第一に考えているので、できるだけ納得して頂ける買取価格を提示できるよう努めています。

徹底的なコスト削減

nn
Checkpoint4
Checkpoint1
変動する相場を熟知

多岐に渡る流通ネットワークを生かした情報源から、最新かつ的確な商品価格を推測しております。今現在、世界のマーケットがなにを求めているかを熟知することで、その先どんな商品が高価格で取引されるか。そういった相場の変動を把握することで、今は安くても将来的に高くなりそうなブランド品を、お客様に損の無いよう高価買取できるのです。

変動する相場を熟知
Checkpoint5
熟練の鑑定スタッフ

他店から敬遠されがちなレアモデルも、当社ではしっかり買取査定させて頂きます。数が少ないため、偽物が多く出回るレアモデルですが、当社自慢の鑑定スタッフによるしっかり鑑定で、高額査定が可能になります。
キャリアの浅い鑑定士の場合、売れるかどうかを心配してしまい、高価を付けるのに躊躇してしまうケースもあるようです。その点、当社の鑑定スタッフは年間10万点以上の商品を取り扱うなど経験豊富で、確かな目利きで自信をもって高価を付けることができます。多くの商品の鑑定によって磨かれた当社鑑定スタッフの査定をご信頼ください。

熟練の鑑定スタッフ

df
宅配キットお申し込み

金買取関連コラム:金買取についての豆知識

経年劣化が起こりにくく、いつまでもキレイな輝きを放ち続ける貴金属。古くから高級素材として重宝されてきた【金】は、アクセサリーや記念品といった装飾品はもちろん、近年では工業製品などにも使われるなど、私たちの生活に欠かせない存在となっています。しかしながら、全世界に埋蔵されている金の量には限りがあるのも事実。これから先は今までに加工された金を回収しながら再利用するという必要性に迫られており、実際の市場における【金】の価値も年々高騰しています。

金買取関連コラム:時代に左右されず、世界共通の価値を持つ【金】であるからこその特性。ここ数十年の相場変動から現在が最も適した金製品の売り時とされ、また世の中で【金】がどんどん注目を浴び始めているのも、そうした理由があるからです。そんな金の純度を表す刻印には様々な種類があります。よく知られるK24(24金)やK18(18金)の他にも、K22(22金)、K14(14金)、K10(10金)とあり、それらから24金を100とした時にどれくらいのパーセンテージで金が含まれているかを知ることができます。

たとえば18金であれば24分18(75%)の金が含まれた金合金となり、造幣局が品位を証明するホールマークでは750と表示されます。なお、24金いわゆる純金は、錆びたり腐食することなく永続的な黄金色の輝きを放つことが可能な一方で、柔らかくて傷も付きやすいため、宝飾品として加工する際には上記のような他の金属を加えた金合金を使用するのが一般的です。その金合金にはピンクゴールドやホワイトゴールドなどの種類が存在。これらは溶かし込まれた金属によって色合いが変化したもので、金本来の特色を生かしながら高い硬度を誇っているのが特長です。マリッジリングなどにも使用されるピンクゴールドは若い女性の間で人気が高く、純金のようにエレガントな輝きを放つイエローゴールドも安定した支持を得ています。

宝飾品として使用されることは少ないと上記で触れた純金ですが、それ自体は普遍的な価値をもつ資産として投資家の間では常に人気があります。いわゆるインゴッドや地金は世界中のどこでも通貨として取引ができ、金融資産よりもよっぽど価値があるとさえも言われています。また、純金は金合金からでも精製可能であるゆえ、先述したとおり金製品の市場買取価格の高騰にもつながっています。そうしたことから、片方だけになったピアスや、デザインが古くなったジュエリー、使わなくなった金製品などを捨てることは勿体ないことであり、買取市場に流通させるのが最善の方法であるといえるのです。

金買取関連コラム:偶然発見された金の抽出方法。人に地球に優しい金の作り方の紹介

金の抽出方法は、有害なシアン化物で鉱石中の金を溶解させ抽出する方法が一般的ですが、その毒性の強さから人体や地球環境への問題を無視する事はできません。
実際に、採掘現場でも抽出中の事故が起きた事実があります。
我々の身を煌びやかに飾る金ですが、その背景には危険と隣り合わせの作業環境がある事を頭に置いて頂きたいです。
しかし、そのようなリスクを払わなくても良くなるかも知れません。
その代用物となるのは…なんとデンプンです。
とうもろこしから生成されるコーンスターチを使用する金の抽出方法をZhichang Liu氏と言う科学者が発見されました。
この方、金の抽出方法を研究されている訳ではなく、この方法を発見したのは自身の目的である実験の失敗が原因だそうです。
自身は金塩溶液とコーンスターチを原料とする「α-シクロデキリンス」を混ぜ合わせ、何らかの3次元の立体構造を作成する目的だったとの事。
「失敗は成功の母」とは発明王トーマス・エジソンの残した言葉ですが、彼に習い見事失敗をより価値のある物へと昇華させました。
非常に安く使いやすいこのα-シクロデキストリン、今後の金業界に新たな歴史を刻んでくれるかもしれませんね。

金買取関連コラム:金を売るなら金の相場変動を知っておくべき

世界が注目している金のメリットとは、発行元や国の信用などがあまり関係ないところ、相場が安定しているところです。
以前金の価値が落ちてしまったこともあったと言われています。
そのような時期も経て、今では必要性が高まっています。
相場が安定しているのも金の魅力となっていますが、金は変色することがない、腐ることがないということも良いところです。
そんな金は、価値が上がっている今が売りどきではないかとも言われています。
売るのなら金の相場変動を知っておかなければなりません。
金の相場変動は、この先どのようになっていくのかは分かりませんが、価値がまったく無くなるということはありません。
それは、金の相場変動を毎日チェックしている人が断言しています。
チェックしている人というのは、買い取りショップのスタッフです。
このショップは、長年の経験をいかした判断力で的確な額で買い取りをしてくれるショップとして、高い人気を誇っています。
そのショップは、毎日仕事で忙しいという人、子どもの世話で手が離せないという人のために、出張買い取りサービスが行われています。
電話一本で来てくれるのでとてもお手軽です。
24時間インターネットで買い取りの受付をしているので、自分の都合で連絡出来ます。

金買取関連コラム:金の売買の税金の有無と金を売買した場合の申告

金価格の上昇により手元においていたものを売買したという人は近年非常に多くなってきています。
売買した場合に気になってくることに税金というものがあります。
株取引やFXなど取引により利益を上げた場合には税金がかかるので申告をする必要がありますが、金の売買の税金の取り扱いはどのようになっているのか知らないという人は多いことです。
まず金の売買の税金の有無ですが、売却により利益が発生したというような場合には、原則的に税金がかかるということになっています。
金の売買の税金は、総合課税の中の譲渡所得として取り扱われるようになっており、確定申告が必要になってくることがあります。
しかしすべてに税金がかかるのではなく、ほかの譲渡所得と合わせて50万円までは控除を受けることができるようになっています。
ですから50万円を超える分にしかかからないということになります。
またいくらかかるのかという計算は、保有している期間が5年未満か5年超かによって変わってきます。
5年未満の場合には売却価格から購入にかかった費用や売却手数料そして控除の50万円を引いた額に課税されるようになっており、5年を超える場合には売却価格から購入費と手数料そして控除の50万円を引いた額の2分の1に課税されるようになっています。

金買取関連コラム:金の生まれと金の加工方法

金というものはとても希少価値の高いものです。
金そのものは最初鉱石の中に含まれている石英の中に小さな粒状で存在しています。
または川を流れる途中で細かく砕けた鉱石、つまり砂金の中に含まれています。
それを集めて一つにすることで作られます。
石自体取るのが大変難しいことですし、その石から細かな金を取り除くという手間が掛かりますので、なぜ希少価値が高いと言われるのかがよくお分かり頂けるでしょう。
こうして取れた金の輝きは、誰もが良く知りますとおり、とても美しく、魅力的で他には無い輝きを放っています。
この輝きは長く時が経っても衰えることがなく、錆びるということがありません。
このこともまた希少価値をたかめる大きな理由となっています。
金の加工方法はと言いますと、薄く引き伸ばしたり、細くしたり、はたまた長くしたりとさまざまで、こうして形を変えるには機械を用い、高熱の熱を加えることで可能となります。
またジュエリーとして加工される場合、職人の手によって一つ一つ、丁寧に鍛え上げられます。
金の加工方法はその用途によって違い、多種多様です。
それぞれの金の加工方法によってようやく形となったものが、その後市場に出回り、私たちの生活の一部として利用されるのです。

金買取関連コラム:金を高値で買取してもらうにはどういう行動をすればいいか

金を高値で買取してもらうにはどうすればいいか、気をつけるべき点は何点かあります。
金の相場を見ながら今が高値か、もう少し待てば相場が上昇すると判断することができればいいタイミングで売ることが出来ますが、金相場はプロでも判断が難しいです。
常に相場をチェックするのも大変ですから、自分が売りたいときやお金がいるときに売るのがベストの方法だと思います。
現在ではインターネットが誰でも見れる環境になっています。
金を高値で買取してもらうには、インターネットで買取業者のホームページを見ることから始めるといいです。
買取業者のホームページを見ると、買取額を掲載しているところも多いので、色々な買取業者を比較してどこが高値で買取ってくれるかが容易に分かります。
たまに、買取に出すと手数料を取る業者もいるので、手数料が必要かどうかもチェックする必要があります。
さらに、高値で買取してもらうには基本とも言えることがあります。
きちんとメンテナンスをしてから査定に出すことです。
相場によって値段は決まりますが、汚れがひどいと査定額に影響が出る場合があります。
査定に出す前にきちんときれいにしてから売りに出す方が、無難と言えます。

金買取関連コラム:即日現金を振り込んでくれるショップ

金の相場は1日で変動します。
そのため、昨日までは高額だったのに、今日は100円ということもあるのです。
もし売りたいと思っているなら、高く売れるうちに売っておくべきだと言われています。
今は金が高く売れていて相場が安定しているそうなので、売るなら今だと言われているそうです。
少しでも高く売りたいなら、信頼出来る買い取りショップを選ぶことが大切です。
金買取で即日現金に交換してくれるショップがあります。
全国に対応しているショップで、世界中に売り出すことで、広い範囲で高く売れる場所に買い取りしてもらうことが出来ます。
ショップまで、なかなか足を運ぶことができないという人でも、送料無料の郵送で審査して、買い取ることが出来るのも魅力です。
郵送キットが自宅まで届き、その箱の中にものを入れて、送るだけでOKです。
金買取で即日現金を振り込みしてくれるので、スピーディーな対応も人気の理由となっています。
査定は、経験豊富なベテランスタッフが行われています。
的確で丁寧な鑑定をして、高く買い取りをしてくれるということで、話題となっています。
このショップは、金だけではなくブランド品買取で即日現金に変えることも出来ます。

金買取関連コラム:金を購入した場合の最適な保存方法

金の価格の上昇により何らかの金製品を購入したという方は多いこととです。
ですが購入したはいいがどのように保管・保存したらよいのか迷っているという人も多いことです。
ここでは金をどのように保存するのか、最適な保存方法について紹介します。
まず自宅に置く場合の最適な保存方法ですが、よほど高価な指輪やネックレスであればジュエリーケースなどで絡まないように注意して保管するといいです。
高価なものやバーであれば耐火性の金庫に保管するという方法があります。
次に自宅以外での最適な保存方法ですが、まず貸金庫におくという方法があります。
1か月数千円の費用から借りることができるようになっており、100万円以上するようなものは盗まれるリスクを減らすことができます。
自宅以外で保管する方法としてはほかには購入業者の保存サービスを利用するという方法があります。
取扱の量が増えてから業者の中には買ったものを保管・保存してくれるサービスの提供をしているところがでてきています。
保存してもらうためにはいくらか費用は掛かりますが、銀行に行く手間などを省くことができるので非常に便利な方法です。
またほかの方法としては購入するとき積立を選ぶという方法があります。
保管することそのものを省くことができるので面倒だと感じる人には便利な方法といえます。

金買取関連コラム:金のメンテナンス方法

「金」は女性に限らず男性にも人気です。
アクセサリーも様々な加工がされ販売されています。
金は銀とは違い酸化しにくいため、あまり汚くはなりませんがやはり生活しているうえでは汚れがどうしてもつきます。
まずは汚さないためや傷をつけないために保管方法が大事になります。
保管は基本的にはアクセサリー同士がぶつからないように個々で保管するのがベストです。
しかしそれでもやはり傷や汚れがついてしまいます。
メンテナンス方法として代表的なものは布やメガネ用のクロスでふくのが代表的です。
これですと傷をつけることなく汚れだけをキレイに落とす事が可能です。
あまり強くやりすぎるのもNGです。
金属は他の鉱物と比べて柔らかいため優しくお手入れする事が重要です。
次に汚れがひどい場合のメンテナンス方法として中性洗剤をお湯で薄めたものを使用しても大丈夫です。
柔らかいブラシなどで軽くこすると細かい部分もキレイに落とす事が出来ます。
ここでの注意点は硬いブラシの使用や強くこする事です。
硬いブラシを使用してしまうと汚れだけでなく金自体を削ってしまい金自体が薄くなってしまうことがありますので注意してください。
メンテナンス方法さえ間違わなければ子供の世代にも十分使用出来ますので注意してメンテナンスをしましょう。

金買取関連コラム:お金ではない金とは

お金ではない金(ゴールド)というものがあります。みなさんも多くの方が見たことがあると思います。

金の延べ棒などはその一種に含まれています。しかし、実際金の延べ棒も金本来の形状ではないです。

金属として属している金は地中に埋まっており、発掘することで見つけることができるですが、本来の金は柔らかいものです。

良く市販のアクセサリーや金の延べ棒になっているものは合金として調合したものを使っていることが多いです。

日本では金はお金としてのイメージがありますが、金は漢字では「カネ・キン」と読みますが、ゴールドといった方がわかりやすいかもしれません。

そのゴールドの価値は日本でも知られており、産出量が限られており、無限に湧き出てくるものではないからこそ貴重な鉱物となっています。

お金ではないゴールドの価値はどうやって測られているのかというと、そういった産出量に関係しているのです。

その点は宝石と似ている点があり、宝石もまた産出量の低い物は価値も高くなっています。

例を挙げるとダイヤモンドなどは産出量が莫大ということはなく、限られているので価値も高いですし、加工が難しいという点でも価値がさらに上がっていきます。

ゴールドももともとは柔らかい材質なので、加工の際は様々な方法を取り入れなくてはいけません。

加工の面を見るとダイヤモンドより簡単ですが、希少価値が高いので価格も高くなるのです。

ゴールドについて知るとお金ではない希少価値の高い金の魅力がわかると思います。

金買取関連コラム:金の歴史

金の歴史は有史以前から始まります。

貴重な金属として当時から知られていましたが、貴金属の一種である金は有史以前から自然界にあったので、見つけるのも簡単だったという歴史があります。

現代はその金の加工などをして利用していますが、当時の人々には主に装飾品や献上品、貨幣などで使われるようになりました。

その歴史は紀元前3000年ごろから始まり、紀元前7世紀から6世紀に入ると貨幣としても使われるようになりました。

天然の金銀合金もあったため、そういったものに人や動物を描いたものも現代に残されており、長い歴史の中で様々なシーンで見られるのが金でした。

時代が進み、日本の古代でも漢委奴国王印などにも金が使われていました。

さらに古墳時代のものと思われるものも多く出土しており、金象嵌なども残っています。

太古の昔から人類最初期にはもう利用されていた金属が金なのです。

現代ではその柔らかさを利用して加工することで多くの場面に使われています。

鍛錬されて使われることもあり合金として生成して使われることが多いです。

現代では身近なものとして携帯電話の電子基板などにも利用されています。

高い帯電性を持っていることから、工業用品に使われることも多いのが金です。

電気抵抗が少ないため、コンピュータなどの回路に使われることも多く、身近なものに金が使われていることが多いです。

最近は金は希少なため銅で代用することも多くなってきています。

金買取関連コラム:金に所縁のある国

金に所縁のある国として一番メジャーなのがアメリカかもしれません。

金の産出国としては中国やオーストラリアが上位を占めていますが、アメリカは世界で二番目に金の産出国としても知られています。

特に広大な大地を持っているアメリカは金を求めて採掘者が殺到することがあり、歴史的にも有名なゴールドラッシュがあった国としても知られています。

ゴールドラッシュとは主に1848年ごろに起きた金採掘者が殺到するという出来事で、アメリカのカリフォルニアで起きたことを指します。

当時は農家の方がアメリカンの川で砂金を見つけたことから始まり、さらにカリフォルニアなどの西武領土がメキシコからアメリカに割譲されたこともあって、アメリカの新天地として話題を呼びました。

新たな生活拠点として利用しようと多くの開拓者や炭鉱夫などが殺到したのです。

それによってカリフォルニアの人口は20万人と急増し、州として昇格したのです。

金に所縁のある国としてアメリカが有名なのは、そういった一攫千金ができた時代があったからでもあるのです。

産出量だけで見ると中国が世界で最も金を産出しており、土地柄の良さもあって広大な土地で金の採掘がおこなわれています。

ほかにも海に囲まれた国でありながらオーストラリアなどでも金が採掘され、金産出量世界三位となっています。

日本は土地も狭く、鉱物資源に乏しい国なので、そういった国から輸入して利用しているということもあります。

金買取関連コラム:金を合金にする理由

金はよくそのまま使っていると思っている方が多いです。

もちろん金を産出してそのまま使うこともありますが、多くの場合は加工して使っています。

ダイヤモンドなども加工しなければあれほどの輝きを放つものではなくて、そのままの原石だと美しさがないものが多いです。

金もまた天然の資源として利用されているのですが、ほとんどの場合は加工して使っています。

特に身近な生活の中にあるパソコンや携帯電話などに使われている金は加工して引き伸ばしたりすることによって使い道が出てきます。

またリングやネックレス、ブレスレットに使われている金もそうで、加工しなければあのような輝きは生まれません。

またリングやネックレス、ブレスレットにするときには合金にすることが必要です。

なぜなら金は金属の中では柔らかい物だからです。

例えば合金にしないまま金でを溶かしてリングを作ったとしても脆いリングが出来上がってしまいます。

多くの金は他と混ぜ合わせて合金にしなければ、あの高度で形状を維持しておくことは難しいのです。

つまりなぜ金を合金にして使うのかというと、金のみの成分では柔らかすぎるからというのが答えです。

しかし、それは同時に金の魅力でもあり、加工しやすい点を考えると使い勝手も良く、多くの場面で利用することができるという面があります。

銀や銅も加工によってその使い道の幅を広げているので、金も同じように使い方がそれぞれ変わっていきます。

金はそういった意味でも万能な金属なのです。

金買取関連コラム:柔らかい金の使い道

金の使い道としては具体的に三つの方法があります。

まず一つ目が工業用品としての利用です。
二つ目が通貨・投資などでの利用、三つ目が装飾品としての利用となります。

順を追って説明していきますが、まず一つ目の工業用品としての利用としては、身近なコンピュータや携帯電話などの電子基板として使われています。

高い導電性を持っていながら、錆びることも少ないので、金メッキとしても利用されており、錆びなくて導電性が強いコネクタの材料として使われることが多いです。

二つ目の通貨や投資としては金貨として使われていることが昔は多かったです。

オリンピックなどの金メダルを噛むシーンがありますが、これは柔らかい金の素材だからこそ歯型を付けることができたという情報もあるために現在でもその文化が残っています。

実際に現在金メダルに使われている金属は銀であることが多いです。

三つ目の利用目的である装飾品ですが、金としてはこの装飾品としての馴染みが深いかもしれません。

とくにリングなどで利用している方も多く、その場合は合金にして硬度を高めたりしています。

金は汎用性の高い金属であり、多くの目的で使われています。

私たちの知らないようなところで使われていることもあり、携帯電話などは普段使っているものですが、実は金を使っているので、身近に金をもっている人が実は多いのです。

本来の金は柔らかい素材なので、それを利用して使われることが多くなっています。

金買取関連コラム:金の種類(ピンクゴールド、グリーンゴールドなど)

ブランドファンではピンクゴールドやグリーンゴールド等も買取しています。
ゴールドは種類が豊富な金属としても知られています。

主に調合して鍛錬して使うことが多いのですが、それらから作り出されるのが様々な色を持った金です。

その種類について説明していきます。まず代表的なのがイエローゴールドです。

金自体もともと黄色に近いのですが、イエローゴールドは金色の光沢をもちながら黄色のほのかな色合いを持った金です。

ほかにも金にはグリーンゴールドという色もあります。

実は金は金色と言われることが多いですが、一粒の単位ごとに見てみると黒や紫になる個体も多くて、調合によって様々な色になることができるのです。

さらには装飾品でメジャーなのがピンクゴールドですね。

ピンクゴールドは高級時計ブランドなどにも使われていることがあり、その高級感あふれる色合いは人々を魅了してやみません。

代表的な色としてはこれらがありますが、さらにローズゴールドやレッドゴールド、ホワイトゴールド、ブラックゴールドなどがあります。

極端な色合いではなく、全てに関して金がベースとなっており、そこからほのかに色がついているという印象で、多くの方が装飾品として好んで利用しています。

幅広い用途がある金は装飾品面での用途も多く、現在でも多くの方が利用しているのです。

最近はより一層バリエーションも多くなっており、装飾品などで見ることが多くなってきました。

金の種類やカラーを知れば知るほど、その魅力が詰まっていることがわかるので、調べてみるとより一層魅了されますよ。

金買取関連コラム:9金から24金までの等級

価値というのにはいくつかの階級や等級があるものです。

金でも同じで、その純度や質によって等級が変わってきます。

大まかに金の純度が100%まであるとして、その純度によって金の等級を決めているのです。

良くテレビなどで聞く「18金」や「24金」についても順を追って説明していきます。

まずは最下層の等級から説明していきます。一番下の金としては「9金」という等級に定められています。

これは金の純度が58.5%に含まれているものを表しており、この58.5%に含まれる金としては「9金」から「14金」まであります。

その中で計算されており、「9金」の場合は9/24≒37.5%という風に計算されています。

残りは銀や銅、ニッケル、パラジウムなどが混在しており、質の良い金とは言えません。

次に、そこから一気にランクが上がって、みなさんが知っている「18金」の説明をしていきます。

「18金」の場合は、純度75.0%のものを表しており、極めて純度の高い金という位置づけになっています。

ジュエリーなどで聞く「18金」も質の高い金として位置づけられているのです。

そこからさらに純度が上がると「20金」、「22金」、「24金」というように等級が上がっていきます。

「24金」にもなると、純度としては99.99%以上のもののみになるので、金の王様として位置しているのは「24金」ということになります。

ここまで純度が高い物はそれほど希少価値も高いです。ブランドファンでは様々な種類の金の買取が可能です。

金買取関連コラム:腐敗・酸化に強い金属

どの金にも共通して言えるのは腐敗や酸化に強いということです。

腐敗や酸化に対する耐性が極めて高いと言われている金は、水に長年沈めていても錆びることがないです。

また空気に触れていても腐敗したり錆びることなく長い年月持ちこたえるものとしても知られています。

確かに金のイメージとしては何者にも影響されない金属というものがあります。

実際の金は柔らかく、形状も加工しやすいということで多くの場面に使われていいるという意外な一面を持っています。

金は金属であるから丈夫だと思っている方もいますが、そこまで強度を上げるには合金にして、様々な物質と融解させることが必要となってきます。

固いイメージでありながら柔らかく、そして金属でありながら腐敗も酸化もしない。

使い勝手が良く導電性も高いということで、私たちの日常に頻繁に使われていることがあります。

長い時間使っても腐敗も酸化もしないということで、多くの機材や工業製品に使われていることもあります。

装飾品としても頻繁に使われており、長持ちするものとしても知られています。

金はその圧倒的な耐久性から、多くの小説や漫画、ドラマなどで黄金郷説などが語られてきました。

また、埋蔵金などの金の噂もネットでは流れています。

普通の金属であれば黄金郷として残ることは無く、腐敗したり酸化したりしてなくなってしまいます。

しかし、黄金はそれらの影響を受けないので黄金郷として語られることがしばしばあるのです。

そもそも金が錆びてしまうのであれば埋蔵金として埋めたときに、土の中の湿気で錆びてしまうのです。

しかし、金であるがゆえに錆びない。それが金の魅力であるといっても過言ではありません。雨ざらしの金でも酸化皮膜を剥がすことで値段がつきますので、お気軽にお問い合わせください。

金買取関連コラム:金属アレルギーと金の関係

近年でも問題になっている金属アレルギーについて、みなさんはどのくらい理解しているでしょうか。

多くの方はイメージ的にはネックレスや指輪、ピアスなどから金属アレルギーになると思っている方が多いです。それはほぼ正解です。

金属アレルギーの多くは皮膚に直接増える金属が原因となっており、ネックレスや指輪、ピアスなどは皮膚に直接触れるものとなります。

一度金属アレルギーになると一生治らないと言われているのには理由があって、身体が一度それらの金属を異物と判断すると、感作という現象が発生します。

そうなると身体に金属が触れるだけで皮膚炎を引き起こします。

特にピアスなどになると皮膚に直接穴をあけて使っているわけですから、金属アレルギーになる確率も高くなります。

金は金属アレルギーにあまり所縁がないものとして知られていますが、実は金で金属アレルギーを発症する人も多いです。

金とは言ってもそれぞれに等級があって、他にもニッケルや銅、銀などを含むものもあるので、金属アレルギーを金から引き起こす人もいます。

金が悪いとは言いませんが、金属アレルギーになってからでは遅いので、金の装飾品などを身体に付けることが多い人は、医師などにパッチテストをしてもらうのが確実です。

本来オシャレの一環として使っている人もいますが、金も金属ということをお忘れなく。

社会人の方などで時計をしている方は金属アレルギーになる人もいるので、そういった点でも気を付けていくことが必要です。アレルギーになるような金のアクセサリーは買取させて頂けますので、お気軽にお問い合わせください。

金買取関連コラム:金箔の豆知識

中学の歴史などで初めて金箔というものを知った方も多いと思います。

金箔は金を極限まで薄くして作った箔のことで、これを純金箔などと言ったりもします。

その金箔と金にはどういった関係があるのでしょうか。そうした疑問を解決するために豆知識などをこの記事では紹介していきます。

そもそも金箔とは金属なのに紙みたいだなと思ったことがあるという方もいるのではないでしょうか。

実は金は非常に柔らかい金属として知られており、それを伸ばすことによって金箔を作っていくのです。

極限まで薄くしていくのが紙のようにペラペラの箔が出来上がるのです。

厚さとしては実に0.1ミクロンにまで薄くすることができて、金一粒で約3キロメートルにも及ぶ金箔が作れるとも言われています。

ほかの豆知識として外せないのがやはり、金箔が美容に良いかどうかということです。

医学的な解明はされていませんが、日本や中国などで古来から金箔は美容に良いとされてきました。

顔に直接張り付けたり、食事に金箔を取り入れていたり、薬として飲んでいたりすることもあります。

実際に科学で証明はされていませんが、美容に関する効果も高いという説があります。

金箔入りの化粧品なども多く、女性の美容作りには金が欠かせないものとなっていくかもしれません。

最後の豆知識としては日本を代表とする金閣寺についてです。よく金閣寺を見て「雨に当たったらどうなるのだろう」と思う方もいると思います。

実は金閣寺の金箔は通常の5倍もの厚さの金箔を使っています。

それが雨風に触れても影響されない理由なのです。厳密には数年に一度張り替えているのですがね。ブランドファンではそういった金箔も大量であれば買取も可能です。

プライバシーポリシー

株式会社fun(以下「弊社」という)は、個人情報保護の重要性を認識し、法令遵守し、最善の注意を払ってお客様の個人情報(氏名、住所、生年月日、電話番号、その他の固有情報)を保護することが社会的責務であると考え、お客様に安心し、当サービスを利用して頂けるようにプライバシーポリシーを定め、それに従い、厳重に取り扱ってまいります。

1.個人情報の取得

当ウェブサイトのご利用に際し、アンケートなどよりよいサービスのご提供を続けるために、 個人情報を収集することがございます。収集する個人情報の範囲は、収集の目的を達成するための必要最低限とし、取り扱いにあたっては個人情報保護に関する関係法令、および社内諸規定などを遵守します。

2.個人情報の保護・管理について

弊社が収集したお客様の個人情報については、適切な管理を行い、紛失・破壊・改ざん・不正アクセス・漏洩などの防止に努めます。取得したお客様の個人情報について、お客様の同意なく開示することはございません。 また、弊社サイトへのアクセスにより、他のお客様が個人情報を閲覧されることはございません。

3.個人情報の利用について

  • 個人情報を下記利用目的で利用いたします。
  • (1) 会員、ユーザーの管理
  • (2) 当社及び第三者の商品、権利、デジタルコンテンツ及びサービス(以下、「商品等」といいます。金融商品等を含むものとします。)の販売(サービスの提供契約の締結等を含むものとします。以下同じ。)
  • (3) キャンペーン・懸賞企画、アンケートの実施
  • (4) 当社およびグループ会社で会員登録を必要とするサービスを利用するにあたり、会員登録等作業の簡素化
  • (5) 本ウェブサイトの運営上必要な事項の通知(電子メールによるものを含むものとします。)
  • (6) 当社及び第三者の商品等の広告・宣伝、販売の勧誘(電子メールによるものを含むものとします。)
  • (7) メールマガジンの送信
  • (8) 商品等の梱包・発送業務
  • (9) 課金計算、料金請求
  • (10) ポイント、クーポン、マイレージ等のサービス(以下、「ポイント等」といいます。)等の提供
  • (11) 会員、ユーザーが投稿した情報の掲載
  • (12) 各種問合せ、アフターサービス対応
  • (13) マーケティングデータの調査・分析、新たなサービス開発
  • (14) グループ会社および業務提携企業に提供する統計資料作成
  • (15) 他の事業者等から個人情報の取扱業務を委託された場合、委託された業務の遂行
  • (16) 契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行
  • (17) 採用
  • (18) 業務提携の検討

4. 個人情報の第三者への開示について

弊社はお客様からご提供頂きました個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、如何なる第三者にも開示致しません。
お客様の同意がある場合、法令等により、関係機関より開示を求められた場合、個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託会社に対して、お客様に開示した利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託する場合。

5.Cookiesについて

弊社はサイトの利用状況を追跡する目的のためにクッキーを利用いたします。クッキーとはウェブサーバーから送られ、利用者各位のコンピューターのハードディスク上に記録させている一連の短いデータの事をいいます。クッキーを利用することでお客様により高品質で関係が深い情報を提供することができます。クッキーを受け付けたお客様は、その都度パスワードを入力せずにサイトのパスワードが必要なページにアクセスできます。弊社はクッキーをお客様の個人情報に準じて取り扱います。多くのブラウザはクッキーをハードディスクから消去、すべてのクッキーの受け付け拒否およびクッキーを受け付ける前に警告を発信する機能を有しております。ブラウザのマニュアルやヘルプページをご覧になり、これらの機能の使い方について確認くださいませ。お客様のブラウザがクッキーを受け付けない場合には弊社サイトの一部画面や機能が使用できない場合があります。

6. 個人情報の変更・修正について

お客様の個人情報の取得、範囲、利用目的等に変更が発生した場合は、Webサイト上で掲示を行い、最新の情報をお知らせいたします。 弊社は、お客様から、ご自身の個人情報の開示、訂正、利用停止などのお申し出があった場合、速やかに対応致します。

ご利用規約

ブランドファンの買取業務につきましては古物営業法に基づき運営致しております。 買取に際しては、お手数ですが以下の内容をご理解・ご確認の上お願い致します。 また株式会社fun(以下「当社」)が本サイトで提供するすべてのサービス(以下、「本サービス」)をご利用の際は規約を了承したものとみなします。

第1条

本規約は、当社と、商品をお売りいただくお客様との間で、お取引するにあたり、当事者間の権利義務関係を明確にすることを目的とします。

第2条(取引の前提)

  • 1. お取引の前提としてメーカー製品または商品に記載されているブランド社製のものであることを前提とします。上記に満たない場合は期間に定めなく契約を解除することができます。
  • 2. 貴金属・地金・宝飾品等の刻印されている内容、証明書に記載されている内容と実物の商品とに差異がある場合、期間に定めなく契約を解除するができます。
  • 3 同業者買取の場合登記簿が必要となりますのでご了承くださいませ。※買取成立後も返品扱いとなります※

第3条: (本人確認について)

  • 1.古物営業法により、買取取引をする際、次の方法でのご本人様確認、代金の振込をさせて頂きます。
    • 「身分証明(運転免許証等 ※1)を用いた取引の場合」
        ・宅配キット送付先と身分証明に記載されている住所が一致している必要があります。
      1. ・身分証明の名義と振込口座名義が一致している必要があります。
    • 「住民票の写し等(※2)を用いた取引の場合」
        ・住民票記載のご本人名義の口座に入金
      1. ※1運転免許証等とは
        以下のもので現住所の記載があるものが有効です。
        (全て、有効期限内のもの、住所変更の届出が済んでいるものに限る)
        ・運転免許証
        ・旅券(パスポート)
        ・健康保険証
        ・官公庁及び特殊法人の身分証明書で写真付のもの
        ・外国人登録証明書(特別永住者証明書)
        ※2住民票の写し等とは
        ・住民票の記載事項証明書
        ・戸籍の謄本、もしくは抄本(戸籍の附票の写しが添付されているものに限る)
        ・印鑑証明書
        ・外国人登録原票の写し
        ・外国人登録原票の記載事項証明書
        を指します。
  • 2. 貴金属・地金・宝飾品等の刻印されている内容、証明書に記載されている内容と実物の商品とに差異がある場合、期間に定めなく契約を解除するができます。

第4条:(20歳未満のお客様について)

20歳未満の方は、お客様は宅配キットに同梱される査定申込書に保護者のサインと印鑑を頂くことを前提にお取引させていただきます。

第5条: (査定について)

  • 1. 本サービスでは、買取させていただく商品の現物を実際に触り拝見した上で査定させて頂きます。また宅配買取の場合振込後の返品などは受け付けておりませんのでご了承下さいませ。
  • 2. 買い取り依頼商品が未開封や新品の場合でも、動作確認・物品確認の為に開封致します。その為、開封後に買取り依頼商品の返却が発生した場合でも、開封等についての責任は一切負いかねます。
  • 3. 商品個数とは、当社にて個数を数えさせて頂いた時点での確認内容を、お客様にお送り頂いた個数と致します。
  • 4. 査定金額とは、その商品の付属品等を全てを含む価値と致します。またコピー商品,当社規定外商品が一つでもある場合は買取成立後でも辺品(お客様負担)とさせて頂きますのでご了承くださいませ。
  • 5. 商品をお預かりした際の、傷や破損等の責任は負いかねます。また商品お預かり期間は1週間となりそれ以降の場合の返送料金はお客様ご負担となりますのでご了承くださいませ。宅配買取の場合商品査定【鑑定】のみの場合は、発送料金、返送料金はお客様負担になりますのでご了承くださいませ。

第6条:(買取成立後の商品の返品について)

一旦買取が成立したものについては商品の所有権は当社に移転し、お客様のいかなる都合による場合でも商品の返品をすることはできません。

第7条: (送料について)

  • 1. 当社がウェブサイト、携帯サイト、宅配キットのご案内であらかじめ買取できない旨掲示している商品についてお送り頂いた場合には往復の送料、資材等の費用をいただく場合があります。
  • 2. 当社がご案内する方法以外での配送や配送業者の利用があった場合には送料を頂く場合がございます。(空港郵便・保険等)

第8条: (当社の責任範囲)

  • 1. 当社起因で商品を破損、紛失した場合には客観的かつ合理的根拠に基づいた判断の上、補償をさせて頂きます。なお当社に故意または重過失がある場合を除き、10,000円を上限として損害賠償の責を負うものとします。
  • 2. 査定商品送付中の紛失等の補償はお送り頂く商品の内容と点数が正確に明記されたお客様控えがあることを前提とします。
  • 3. 当社は、本サイトを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しないものとします。
  • 4. 本条は、ご利用者様に対する当社の責任の全てを規定したものであり、当社は、いかなる場合でも、ご利用者様の逸失利益、間接損害、特別損害、 弁護士費用その他の本条に規定のない損害を賠償しないものとします。
  • 5. 商品のポケットの中などに入っているご利用者様の私物(現金、カード類、鍵、ハンカチ等)に関する補償は致しません。

会社概要

会社概要 株式会社fun
運営責任者 宮本 亮直
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目12番17号錦光ビル4F
事業内容 インターネット上での通信取引
古物商許可証 第303321208433号/東京都公安委員会

PAGE TOP